「リュダクリス」の「スタンド・アップ」

今日は「リュダクリス」の「スタンド・アップ」を紹介です。

「リュダクリス」は
アメリカ合衆国イリノイ州シャンペーンのヒップホップMC・俳優です
子供の頃、ラウドマウス・フーリガンズなるMCユニットを結成し、その後アトランタに引っ越す事となる。
ラッパーとしてのキャリアは地元アトランタでのラジオ局『Hot97』のChris Lova Lovaという番組でのラジオパーソナリティーで人気に火がつき、1998年にはティンバランドやジャーメーン・デュプリのアルバムに参加したりするようになってから、自身の楽曲にも人気が出るようになりました。

そんな彼の曲の中でオススメは「スタンド・アップ」です。
「スタンド・アップ」は
2003年リリースしたアルバム『チキンアンドビアー』のシングルカット曲です。
またこの曲で、全米で1位を獲得しました。

ここのところラッパーと言うよりは、銀幕のスターと言う印象が強い人の方が多いのではないでしょうか?。
皆さんも聞いてみてください。