いのちの最後のひとしずく

『いのちの最後のひとしずく』は、山下達郎の2011年のアルバム『Ray of Hope』に収録されており、Kinki Kidsにカバーされています。
3.11震災がきっかけで改めて人の生と死を想い、愛する人と強く生きていくことがテーマになっています。
聴いていると胸に沁みてくる一曲です。