涙のアトが消える頃

美しいストリングスから始まるバラードです。
歌番組ではまずこの美しいイントロから流れることがないだろうことがとても残念です。
このイントロからのあえてミディアムテンポのラップが
切なさをより強く感じられます。
前作と続いて今回もバラードですが、そんなことは全く気にならないほどに
とにかくキレイな曲です。
メンバーそれぞれの個性も生かした歌い分けになっていると思います。
この曲を聴いて、あらためて彼らが同じグループであることの奇跡を
ファンとして感謝したい気持ちになりました。