「アイス・キューブ」の「The Predator」

今日は「アイス・キューブ」の「The Predator」を紹介したいと思います。

「アイス・キューブ」は
アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス生まれの俳優、映画監督、ラッパーでもあります。
高等学校在学中、ヒップ・ホップに大きな関心を抱きラップの作詞を始め、フェニックス工科大学建築学部に進むが、中退という皆さんのヒップホップのイメージとはギャップがある学歴の持ち主です。(実はイメージとは違い結構高学歴なラッパーは沢山います。)
そして1986年にN.W.A.(Niggaz With Attitude)のメンバーとしてデビューしました。
さらに3年後の1989年に金銭問題などから独立してソロアーティストに転向し成功を収めます。

その中でもオススメの曲は「The Predator」です。

やはり後に俳優や監督を務めるだけあってトラックやラップセンスは抜群で
どの曲にも彼のセンスが光ります。

皆さんも聞いてみてください。